2021/7/15 

『農業水利施設の維持管理等に係る連携協力活動』について

​ 令和3年7月15日(木)に能代地区管理体制整備推進事業の啓発普及活動として『農業水利施設の維持管理等に係る連携協力活動』を秋田県立大学大潟キャンパス生物資源科学部アグリビジネス学科の学生20名、教員1名を招き実施いたしました。当活動は中央用水管理所施設内の景観形成として植栽活動を実施し、能代市の渟城幼稚園、落合団地自治会、推進協議会の皆さんと共に活動いたしました。今回の開催にあたり、参加者数の制限など新型コロナウィルス感染症拡大防止対策を講じての実施といたしました。当日は天候にも恵まれ、園児の皆さんも張り切って植栽活動に取り組んでおりました。この活動を通して、参加していただいた幼稚園、自治会等の地元住民が、農業水利施設の役割やそれを維持管理する土地改良区について関心を持ってもらうきっかけになったのではないかと考えます。来年度も引き続き実施できればと思います。当日の活動写真を掲載いたしますのでご覧ください。また、お気軽に花壇を見にお越しください。